2020年8月4日火曜日

【今日は季節食♬】8月4日(火)の昼食【お祭りメニュー♪】

本日、8月4日(火)は月の1度のお楽しみ、季節食です。

先月の「給食会議」で、8月の季節食のメニューを検討!
『やっぱり8月は屋台でしょ!』という事で「お祭りメニュー」とあいなりました。

ユニットリビングでは、1週間前から掲示を開始!😄
入居者の皆さん、楽しみにしてくれていました。



今後、毎月の季節食・行事食については、ポスターによる「予告」をしていくこととしました。
食事は毎日の大きな楽しみの一つ!
「楽しみに待つ」ことも、味わいたいですよね😁

本日の献立です。

★お祭りメニュー★
ソース焼きそば(いなり寿司)、やきとり、豚汁、梅肉和え、水ようかん

お祭りメニューといえば「茶色」になりがち(笑)ですが、副菜、デザートでバランスを取ってくれました。
お祭りをちゃーんと意識して、食器もお祭り対応(容器)です。細かな配慮がありがたいですね。
ちなみに、「麺禁食」の方もいらっしゃいますので、その方には「焼きそば」の代わりに「いなり寿司」のご提供です。


恒例のメッセージカードも付けてくれました\(^o^)/
限られた予算内で、創意工夫を施してくれます。
厨房さん、いつもありがとうございます。

村上団地の商店街夏祭りも今年は中止となってしまい
少し寂しい夏となってしまいましたが、元気を頂けました!(^o^)



今日は「特別に」美味しゅうございました (´・ω・`)ノシ

事務所 J・M

2020年8月3日月曜日

【医務】新入職員自己紹介\(^o^)/

今週のブログ当番は医務です。
今回は、先日入職した新入職員の自己紹介!😁
それでは、張り切ってど~ぞ!!

**********************

むらかみの郷ブログをご覧の皆さん、はじめまして。
医務のT・Sと申します。
私は、長年クリニックで勤務していました。
今度は人に寄り添う看護がしたくて5月に転職致しました。

(1ヶ月の介護現場研修)

興味深々で現場に行き、自分に出来ることは何でもやりたい思いでした。食事介助、移乗、排泄介助、病棟経験もあるから何とかなるかも?と思いチャレンジ‼

以前、私が行っていた介護方法とは違って昔以上に介護される方、介護する方の負担を軽くする方法でした。

私の身体は1日目で全身バキバキに痛い状態で悲鳴をあげました。

入職する前に犬の散歩に行き転倒して股関節を痛めてましたが、1か月過ぎたあたりから「痛いい~」と思っていたのに、痛みは感じ無くなりました。

※むらかみの郷では、医務・介護との業務連携をスムーズにする目的から、看護師に入職1ヶ月の介護現場研修を実施しています。

(医務へ)

看護主任から「大丈夫よー急いで覚えなくていいのよ、ゆっくり楽しくやりましょう」と声を掛けて頂きました。看護業務は病院と違った事が多々ありますが、看護主任、先輩からご指導頂いて感謝しています。これから沢山のことを学んでいきます。

(余談です・・・)
我が家の介護犬をご紹介します。
15歳(人間にすると76歳)、椎間板ヘルニア手術を3回受けて2年前から車イスで頑張っています。

現在流行が蔓延しているコロナウィルス感染症が1日も早く収束するよう祈念し、自己紹介を終わりたいと思います。
皆さん、よろしくお願いします。

  

医務 T・S

**********************

T・Sさん、ありがとうございました😄
「とても前向きで仕事熱心、現場への理解も明るく頼りになる」と看護主任から聞いています!今後ともよろしくです!

注目度の高い記事